ED治療@丸わかりガイド

ED治療についてのポイントをご紹介!


EDの主な治療法

EDの治療の第一は、喫煙や高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病
の原因を取り除くことでしょう。これに加え、ED治療薬の服用を行うこと
になります。心臓の病気などにより薬を服用できない場合「陰圧式勃起補助具」
「陰茎海綿体注射」「陰茎プロステーシス」などによる治療も医院で行われます。

EDの治療で薬を服用する場合、65才以上の人、心疾患・肝疾患他基礎疾患
のある人は、心電図、採血等が必要になる場合があります。また、ED治療用
の内服薬は、保険が適用されないことも注意が必要です。しかし、心理的な
ことが要因となっているEDや、夫婦間の調整などで解決を図れるEDは、
カウンセリングだけで治ることもあります。夫婦間の調整の場合、
夫婦そろってのカウンセリングが原則となります。

男性ホルモンを利用したED治療もあります。特にアメリカでは男性ホルモン
による治療が盛んに行われているようです。治療法は、男性ホルモンの軟膏
を塗ったものを内股に貼り付けるものです。効果は結構あるようですが、
前立腺肥大や前立腺がんの進行といったリスクもあるようです。

さらに、器具を使ったED治療が「陰圧式勃起補助具」です。主に器質性ED
の人(糖尿病で末梢神経に障害があったり脊髄損傷で伝達神経に障害がある人)
向けの治療方法です。バイアグラやレビトラを使えない人、または使いたく
ない人の選択肢のひとつでもありますが、治療というよりは器具を使って
人為的に勃起状態をつくるということになります。

ここだけはチェック!ED治療のポイント!

EDの治療薬と言えば、最近は、やはり、バイアグラを 連想する人が多いことでしょう。バイアグラは、アメリカ の製薬会社、ファイザー社が開発し、1998年3月にアメリカ で発売された、ED治療薬です。アメリカ食品医薬品局 (FDA)が承認した、初めての性的不能治療薬で、手軽に 服用でき、臨床試験では7割の患者が勃起し、性交できる ようになったとされています。   「治療薬-バイアグラ-」のページへ